■第6課

うちの規則 < 練習II・III > 練習形式:グループ
学習項目 〜てもいいです/〜てはいけません
内容 ティーンエイジャーの子供にどのような規則を守らせるか、グループで考える。
所要時間 10〜15分
手順 1. 学生を3人ぐらいのグループにする。
2. 自分たちが親になったら、ティーンエイジャーの子供に規則を決めるかどうか考えさせる。
3. クラス全体で、どんな規則があったかを聞く。男子学生/女子学生と分けて聞いてもおもしろい。また、自分が高校生の時、どんな規則があったかなど聞いてもよい。
ダウンロード L06.kisoku.doc  / L06.kisoku.pdf
→一覧に戻る

日本の習慣クイズ(1) < 練習II・III > 練習形式:ペア
学習項目 〜てもいいです/〜てはいけません
内容 日本の習慣についてのクイズをする。
所要時間 10分
手順 1. ワークシートを渡す。
2. ペアにして、ワークシートの文が正しい日本の規則や習慣かどうか、話しあわせる。
3. クラス全体から意見を聞きながら、答えあわせをしていく。また、学生たちの国ではどうなのかについても話しあう。
ダウンロード L06.shuukan1.doc  / L06.shuukan1.pdf
→一覧に戻る

お酒を飲んでもいいですか < 練習II・III > 練習形式:ペア
学習項目 〜てもいいです/〜てはいけません
内容 「〜てもいいです/〜てはいけません」を使って、ペアで医者と患者のロールプレイをする。
所要時間 10〜15分
手順 1. 学生をペアにして、一人にワークシートA(医者)を、もう一人にワークシートB(患者)を渡す。
2. 医者役は、ワークシートのそれぞれの項目について、していいか、してはいけないか考え、Yes/Noに丸をつけておく。
3. ワークシートを見ながら患者役が「〜てもいいですか」と質問し、医者役が「〜てもいいです/〜てはいけません」を使って答える。
ダウンロード L06.osake.doc  / L06.osake.pdf
→一覧に戻る

たくさんテストがありますから < 練習V > 練習形式:ペア
学習項目 〜から(理由)
内容 質問に答えて、「〜から」を使って理由を述べる。
所要時間 10〜15分
手順 1. 学生をペアにする。ワークシートをAとBに分け、ペアにそれぞれを渡す。
2. 番号に従って、交互にワークシートの質問を聞きあう。答えるときは必ず「〜から」を使ってその理由を述べる。
ダウンロード L06.kara.doc  / L06.kara.pdf
→一覧に戻る